ユーザー管理
  • 11 Apr 2024
  • 1 分 読み終える時間
  • ダーク
    通常
  • PDF

ユーザー管理

  • ダーク
    通常
  • PDF

記事の要約

オフィス > [ユーザー] の画面では、ユーザーの名前、メールアドレス、Dialpad 番号、ライセンスタイプ、各種権限、およびオフィスの利用可能番号を確認できます。

機能を利用できる権限:

カンパニー管理者またはオフィス管理者のみアクセス可能です。代理アクセスの権限を付与することができるのは、Pro または Enterprise プランのカンパニー管理者のみです。

アナリティクスアクセスの権限付与はカンパニー管理者権限が必要です。


オフィスへの登録ユーザー

オフィスに登録されたユーザーを確認するには、以下手順をご参照ください。

Dialpad.com へログインし、管理者設定画面より、オフィスに登録されたユーザーを確認します。

手順:

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーを開きます。
  3. 登録されたユーザーが一覧されます。
[アカウント詳細] に「保留」と表示されている場合は、招待されたユーザーがサインアップを完了していないことを意味します。



ユーザーへの電話番号割り当て手順は、以下をご参照ください。


利用可能番号

管理者がユーザーを削除、共有番号から電話番号を削除するなどで、過去に利用した電話番号は [利用可能番号] タブに一覧されます。これら番号は、ユーザー、共有番号、デスクフォンなどに割り当てることができます。

手順:

Dialpad.com へログインし、管理者設定画面を開きます。

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーを開きます。
  3. [利用可能番号] タブを開きます。

利用可能番号の管理手順は、こちらのヘルプ記事 をご参照ください。


フィルターで検索

ライセンスタイプ、権限、アドオンでフィルターが可能です。

手順:

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーを開きます。
  3. フィルターを設定します。



ユーザーアカウントの個別設定

管理者は、ユーザーに対して、特定の権限やオプションを設定することができます。

手順:

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーに対してオプションをプルダウンします。
  3. 各項目から選択します。

設定可能な項目詳細は、ユーザー許可の追加と削除をご参照ください。


一括更新

複数ユーザーを選択して、一括設定が可能です。

手順:

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーを開きます
  3. 該当するユーザーをチェックボックスで選択します。
  4. 以下いずれかを選択します。
    • 削除アイコン (ユーザー削除)
    • 星形アイコン (オフィス管理者権限の追加/削除)
    • 矢印アイコン (アナリティクスアクセス権の追加/削除


代理アクセス

代理アクセスは Pro または Enterprise プランにご提供しています。

カンパニー管理者はユーザーのアカウントに代理ログインすることができます。これにより管理者は必要に応じてユーザーのアカウント設定を効率的に行うことが可能になります。代理アクセスは ウェブ設定画面にアクセスします。Dialpad アプリにアクセスするものではありません。

手順:

  1. オフィス設定を開きます。
  2. ユーザーを開きます。
  3. 対象のユーザーに対してオプションメニューをクリックします。
  4.  [管理者] > [代理ログイン] をクリックします。
  5. 代理アクセスをしている間は、画面上に赤のバナーが表示されます。
  6. バナー内右の [戻る] をクリックして、代理アクセスから退出します。


代理アクセス実行中、画面上部の赤いバナーが表示され、ユーザー設定への変更はすぐに適用されます。バナー右端の [戻る] ボタンで代理アクセスを終了します。

Note:

オフィス管理者に代理アクセスの権限を付与するには、カンパニー管理者が権限を付与します。
カンパニー権限でログイン後、管理者設定より、オフィス管理者に対して [オプション] > [権限] > [代理アクセスを許可] をクリックします。

代理アクセスはエンタープライズサポートポータルからも可能です。エンタープライズサポートポータルはEnerpriseプランでご提供しています。

 

ユーザーのオフィス移動

複数オフィスをご利用のアカウントにて、ユーザーのオフィス移動をご希望の場合、サポートまでご連絡ください。



この記事は役に立ちましたか?