ユーザーデスクフォンを追加
  • 21 Feb 2024
  • 1 分 読み終える時間
  • ダーク
    通常
  • PDF

ユーザーデスクフォンを追加

  • ダーク
    通常
  • PDF

Article Summary

Dialpad は、PCやモバイルアプリに加えて、インターネット接続したデスクフォンでもご利用いただけます。

詳細は以下をご参照ください。

利用できるプラン

デスクフォンは、すべてのDialpadプランでご利用いただけます。
他のユーザーのデスクフォンを設定するには、管理者権限が必要です。

サポートするデスクフォン機種は Dialpad 対応デスクフォンをご覧ください。

ユーザーデスクフォンの管理

ユーザーデスクフォンとは、ユーザー個人に紐付いた電話機です。ユーザーは個人番号やオペレーターとして所属する代表番号/グループへの着信を電話機で受信することができるようになります。

オフィス管理者が以下の設定を実行できます。

手順:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] を選択

    deskphone.jpg

ユーザーに追加を許可する手順:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [オフィス全体設定] の [ユーザーにユーザーデスクフォンの追加を許可] にチェックを入れます。
    __________2021-03-29_15.42.54.png
[デスクフォン] 設定では以下を設定できます。
  • ユーザーデスクフォンの追加
  • 登録済みのユーザーデスクフォンのリブート
  • ユーザーデスクフォンの削除
  • スピードダイアルの有効化
  • ルームフォンの管理

ユーザーデスクフォンの追加

管理者画面より:
  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] を選択
  3. [ユーザーデスクフォン] タブを選択
  4. [ユーザーデスクフォンを追加] ボタンをクリック
  5. 追加するモデルを選択
  6. 画面にしたがい設定

サポートするデスクフォン機種は Dialpad 対応デスクフォンをご覧ください。

Dialpad Tip:
デスクフォンを追加する前に、電話機が電源およびインターネットに接されていることを必ずご確認ください。

以下、電話機のモデル別にプロビジョニング方法をご紹介します。 

Polycom x50 シリーズ (OBi エディション)

管理者画面より:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] を選択
  3. [ユーザーデスクフォン] タブを選択
  4. [ユーザーデスクフォンを追加] ボタンをクリック
  5. [Polycom x50 シリーズ (OBi エディション)] をクリック

    OBI50.jpg
  6. [デバイス名]、割り当てるユーザーを選択して [次へ] をクリック
  7. [デバイス画面に次が表示されていない : "Dialpad Activate"] オプションを選択
  8. [次へ] をクリック
  9. デスクフォンの受話器をとり、ディスプレイの左上にある [Dialpad Activate] キーを押す
  10. 受話器の音声にしたがい、管理者画面に表示される番号を入力
  11. Dialpad に接続できた旨のメッセージが聞こえたら電話を切る
    デスクフォンは自動でリブートを数回繰り返し、登録を完了します。

OBi 300

管理者画面より:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] > [ユーザーデスクフォン] タブを選択
  3. [ユーザーデスクフォンを追加] ボタンをクリック
  4. [OBi 300 +] を選択 (表示されない場合 [その他のオプションを表示] をクリック)
  5. [デバイス名]、割り当てるユーザーを選択
  6. [次へ] をクリック
  7. [デバイス画面に次が表示されていない : "Dialpad Activate"] オプションを選択
  8. [次へ] をクリック
  9. デスクフォンの受話器をとり、受話器の音声にしたがい、管理者画面に表示される番号を入力し、電話を切る
  10. Dialpad に接続できた旨の応答メッセージが流れ、設定完了

deskphone.gif

Poly Edge E  

Dialpad.com にログインをし、個人設定を開きます。

  1. [デバイス] までスクロールダウンします。
  2. [新規追加] をクリックします。
  3. [デスクフォンを追加] を選択します。
  4. [その他のオプションを表示] をクリックします。
  5. [Poly Edge E シリーズ] を選択します。
  6.  デバイス名を入力し、次へ進みます。
  7.  [デバイス画面に次が表示されている : "Dialpad Activate"] を選択して、次へ進みます。
  8. 表示される4桁のアクティベーションコードをメモします。
  9. デスクフォンの受話器を取ると、自動発信し応答メッセージが流れます。
  10. メモしたアクティベーションコードをダイアルします。

デスクフォンはリブートを数回し、Dialpad へ登録されます。

Polycom VVX

管理者画面より:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] > [ユーザーデスクフォン] タブを選択
  3. [ユーザーデスクフォンを追加] ボタンをクリック
  4. [他のPolycome電話機] を選択 (表示されない場合 [その他のオプションを表示] をクリック)
  5. [デバイス名]、割り当てるユーザーを選択
  6. [次へ] をクリック
  7. [デバイス画面に次が表示されている : "Dialpad Activate"] オプションを選択
  8. [次へ] をクリックして、アクティベートキーを確認
  9. 受話器を取り、自動応答メッセージに応えて取得したアクティベートキーを入力、切電

プロビジョニングサーバーの設定が完了すると、Polycomデバイスが自動的にリブートを始めます。

工場出荷状態へのリセット手順

以下手順を実行します。

  1. 電話のウェブ管理画面へログイン
  2. [Utilities] を選択
  3. [Phone Backup and Restore] を選択
  4. [Expand Global Settings] を選択
  5. [Restore] をクリック
Note:
はじめに、ご利用の Yealink デスクフォン機種、ファームウェアバージョンが Dialpad に対応しているか、Dialpad 対応デスクフォン・ルームフォンにて必ずご確認ください。

以下、新規 Yealink デスクフォンを追加する手順です。

  1. dialpad.com から [オフィス] を開きます。
  2. [デスクフォン] を開きます。
  3. [ユーザーデスクフォン] を開きます。
  4. [ユーザーデスクフォンを追加] ボタンをクリックします。
  5. [Yealink デバイス] を選択します。
  6. 新しいデバイス名を入力し、ユーザーに割り当てます。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. デスクフォンは自動でアップデート、数回のリセットを実行します。これらの初期化の完了を確認後、以下オプションよりリ選択します。
    1. デバイス画面に次が表示されている : "Dialpad Activate"
    2. デバイス画面に次が表示されていない : "Dialpad Activate"

"Dialpad Activate" が表示されている場合:

  • デスクフォンのスクリーンに表示されるコードを入力します。
  • コードをサーバーに送信した旨の音声メッセージが流れます。
  • 電話を切り、デスクフォンがリセットされます。 
  • [Done] をクリックします。

"Dialpad Activate" が表示されていない場合:

  • このヘルプセンター記事にしたがって設定をします。
  • 設定完了後、デスクフォンのスクリーンに [Dialpad Activate] の表示を確認します。
  • [次へ] ボタンをクリックして、アクティベートを実行します。

Obi1000 シリーズ

dp-add-desk-phone-obi-1000.gif

dialpad.com から [個人設定]  > [デバイス] > [新規追加] をクリック > [デスクフォンを追加] を選択します。OBi 300 を選択して、デバイス名を入力します。デスクフォンに電話番号をアサインして [確定] をクリックします。

[このデバイスはDialpad以外から購入しました] にチェックを入れ、[次へ] をクリックします。

デスクフォンの受話器をあげて、Dialpad Web コンソールに表示されている番号をダイアルします。アクティベーションキーを入力します。Dialpad に接続できた旨のメッセージが聞こえたら電話を切ります。

日本以外のDialpad アカウントで、デスクフォンをDialpad(米国)から購入した場合は [このデバイスはDialpadから購入しました] を選択します。

デスクフォンの削除

dp-remove-user-desk-phone.png

  1. dialpad.com から [オフィス] > [デスクフォン] を開きます。
  2. 削除するデスクフォンについて [オプション] [削除] [確定] を選択します。

ラインキー設定

デスクフォンのボタンにスピードダイアルやグループ番号を登録できます。

Dialpad 管理者画面より、デバイス設定画面 へ移動します。

  1. 設定するデスクフォンを表示します。
  2. 右端の[オプション] プルダウンを開きます。deskphone                                                                                                                                                              
  3. [デスクフォンを設定] を選択します。configure
  4. スピードダイアルやグループ番号を選択します。
    configure


法人短縮ダイアル

法人短縮ダイアルは、デスクフォンの一番下のラインキーに追加されます。

設定手順:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定]を開く
  2. [デスクフォン] > [デスクフォン設定] タブを選択
  3. [短縮ダイアル名]、[電話番号を入力] を設定
  4. [短縮ダイアルを保存] をクリック

    speed_dial.jpg

設定は、リブート後適用されます。

短縮ダイアルを削除するには、[短縮ダイアルをクリア] ボタンをクリクします。


この記事は役に立ちましたか?