通話の転送 (FAQs)

通話を別の部署や担当者、あるいは携帯電話に転送することで、よりフレキシブルな対応に展開できます。

このヘルプ記事では、通話の転送に関するよくある質問を見てみましょう。

 

いくつの転送先番号を1つのアカウントに登録できますか?

最大5つまで転送先番号として追加できます。

 

転送先番号を削除できますか?

アカウントから転送先番号を削除したい場合、Dialpad.com > [個人設定] > [デバイス] > [転送先番号] > [削除]を選択します。

 

一つの転送先番号を複数のアカウントに設定できますか?

いいえ。既にアカウントに設定されている転送先番号をその他のアカウントに設定した場合、転送先番号は最初のアカウントからは削除され、新しく設定されたアカウントに割り当てられます。

元のアカウントから転送先番号が解除された旨の確認メールが送信されます。

 

転送先番号に国際電話番号を追加設定できますか?

転送番号はあなたが在籍するオフィスの国内番号にする必要があります。もし日本オフィスの場合、日本の電話番号を指定する必要があります。

同様に海外オフィスがある場合、その国の国際番号を追加する必要があります。

 

転送先番号での着信オプションを無効にしているのに、1を押さないと転送されません。どうしてでしょうか?

5秒以内に電話に出ると、音声自動応答システムではないことを確認するために [1] を押すよう求められます。[1]を押すことボイスメール音声の応対ではなく、あなたが実際に応答していることが認証されます。

あまり早く電話にでると、システム側は実際にあなたが応答しているのかボイスメールにつながっているのかがわからないためです。 

この記事は役に立ちましたか?

/