グループの作成と管理

 

オフィス代表番号 の設定を完了したら、グループ登録をしてチーム編成に進みましょう。セールス、サポートチームなど運用に合わせてチームを作成し、オペレーターを割り当て着信後のルーティングなどを設定します。

各グループごとに営業時間や応答メッセージ、ボイスメッセージなどを設定でき、専門知識を持つオペレーターにルーティングすることで、通話対応の効率化を実現します。

 

 

グループを作成

__________2020-09-17_15.47.32.png

Dialpad.com > [管理者設定] を開きます。

  1. [グループ] を開きます
  2. [グループを追加] をクリックします
  3. グループに名前を入力して [作成] をクリックします
  4. [番号を追加] をクリックして番号をアサインします

グループなど共有番号に追加できる電話番号数は、最大30が上限です。

 

グループを削除

Dialpad.com > [管理者設定] を開きます。

  1. [グループ] を開きます
  2. 削除するグループ名をクリックします
  3. [グループを削除する] リンクをクリックします
  4. 確認画面を読み [削除] ボタンで確定します

IVR・ボイスメールの言語

発信者にながす IVR・ボイスメールの言語 を設定します。中国語 (中国)、英語 (オーストラリア)、英語 (英国)、英語 (米国)、フランス語 (カナダ)、フランス語 (フランス)、ドイツ語、日本語、ポルトガル語 (ブラジル)、スペイン語 (スペイン)、イタリア語、あるいはオフィスデフォルト設定値から選択できます。

IVR_lang_group_JP.png

 

オペレーターとデスクフォンをアサイン

__________2020-09-17_15.50.54.png

グループ番号から発信着するには、グループにオペレーターを割り当てます。 [チームメンバーを追加] フィールドにメールアドレスを入力してユーザーを追加します。 

オペレーターをデスクフォンにしたい場合は、デスクフォンを割り当てます。

1つのグループには最大25名のオペレーターまたはデスクフォンを追加できます。

 

営業時間・着信処理

__________2020-09-17_16.00.18.png

このセクションではグループの営業時間とタイムゾーンを指定して、営業時間内と営業時間外のルーティングを設定します。

__________2020-09-17_16.03.50.png

必要に応じて休日ルーティングを設定します。休日はデフォルトカレンダーから選択するか、カスタム休日を作成できます。

 

Dialpad Ai (日本未対応) 

__________2020-09-17_16.10.30.png

グループ番号の Dialpad Ai を有効にすると、通話内容の文字起こしが開始できます。

 

インテグレーション

__________2020-09-17_16.05.30.png

[グループ] の [インテグレーション] では、グループ番号に対してサードパーティアプリとの連携を設定します。

 

詳細設定

__________2020-12-23_16.47.30.png

 

詳細設定では、グループを詳細に設定できます。このセクションでは次の設定ができます:

グループ通話履歴の削除をオペレータに許可しないオプション

グループ通話、メッセージ、ボイスメールなどの削除を管理者権限の無いオペレーターに許可しない場合は、[通話、録音、ボイスメール、トランスクリプション、その他すべての通話関連のデータの削除をオペレータに許可する] のチェックを外します。(デフォルトではチェックが入っています。)

管理者にオペレータのモニタリングやバージを許可するオプション

モニタリングとバージには Contact Center または Sell ライセンスが必要です。[オペレータが通話中、管理者にモニタリングやバージを許可する] にチェックを入れると、管理者のアプリで通話中のオペレータのモニタリングやバージができます。(デフォルトではチェックが入っていません。)

代表番号ではモニタリングやバージは利用できません。グループのみ有効です。

一斉鳴動の場合、通話中のオペレータには着信通知を表示させないオプション

[通話中のオペレータにも着信通知を強制] にチェックを入れている場合、すべてのオペレータが通話中の時にも着信通知を表示します。(デフォルトではチェックが入っています。)オペレータが応答可能なときはログインしているすべてのデバイスに着信通知が表示されますが、オペレータが通話中のときは通話をしているデバイスにのみ着信通知を表示します。デスクフォンで通話中のときは、デスクフォンのみ着信通知を表示します。

チェックを外すと、応答可能なオペレータにのみ着信通知を表示します。

2021年3月1日のリリースより、一斉鳴動以外を選択した場合に [通話中のオペレータにも着信通知を強制] の編集が不可になりました。

グループの発信者番号を選択

デフォルトでは同じグループの番号が選択されています。代表番号または非通知を選択すると、グループから発信したときに、着信した相手には代表番号または非通知が表示されます。

グループフェイルオーバーの番号を設定

詳細はフェイルオーバー番号の設定をご覧ください。

自動通話録音を有効にする

詳細は代表番号またはグループの自動通話録音を有効にするをご覧ください。

非通知とスパムのブロック

__________2021-02-16_14.30.17.png

グループに非通知でかかってくる着信、グループの連絡先に無い番号からの着信、およびDialpad のスパムスコアが高い番号からの着信をボイスメールに直接転送することができます。

 

グループ管理者の権限

グループ管理者は、グループの通話のモニタリング、オペレーターのプライベートモードの更新などを実行できます。

詳細は、こちらのヘルプ記事をご参照ください。

 

この記事は役に立ちましたか?

/