CSVファイルの日本語文字の文字化け対応

アナリティクスからエクスポートしたCSVファイルをExcelなどで開くと、日本語が文字化けしたり、全データが正しくロードしない、などの報告があります。

こちらはアプリ側でUTF8エンコーディングを正しく読み込まないことが原因となります。

対応として、Goole アカウントをお持ちの場合には、以下手順で GoogleシートにCSVファイルをインポートして表示することをおすすめします。

  1. Googleドライブを開きます。
  2. 新しいGoogleスプレッドシートを作成します。
  3. 新しいGoogleスプレッドシートドキュメントで、CSVファイルをインポートします。
  4. 表示動作を確認します。


Googleシートを利用できない場合、ご利用のアプリで UTF8 文字コードで保存する手順をご確認ください。

以下、Windows にて、Excel で文字コードを指定して保存する一般的な手順です。

  1. CSV ファイルを右クリック > [プログラムから開く] > [メモ帳] を選択
  2. メモ帳の [ファイル] メニューから [名前をつけて保存] を選択
  3. 保存のダイアログボックスで [文字コード] を [UTF-8] に変更して保存します。
  4. 保存した CSV ファイルを Excel で開きます。

この記事は役に立ちましたか?

/