国際電話番号への発信

日本のアカウントは国際発信が標準で有効になっています。通話料金は日本では従量課金となります。料金はソフトバンク社の料金体系で請求されます。通話料金の詳細はソフトバンク社のご担当営業までお確かめください。

 

デスクトップアプリから

[電話をかける]を開き、'+'の後に国番号を入力し、発信先の電話番号を入力して電話をかけます。

 

モバイルアプリから

[+] > [新規通話]を開きダイアルパッドの'0'を長押し(ロングタップ)して'+'を入力し、国番号と発信先の電話番号を入力し発信します。

 

デスクフォンから

受話器をとって、'010'の後に国番号と発信先の電話番号を入力します。

例)米国の番号415-999-0000の場合:

[010] +  [ 1 (米国の国番号)]で、01014159990000と入力します。

 

国際電話を有効化についてもご覧ください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?

/