着信転送アナウンス

Dialpadではなく、自分の携帯(転送先番号)にボイスメールが残ってしまう場合、以下の設定をすることによりDialpad側にボイスメールを残すことが可能になります。

  • [dialpad.com] > [デバイス] > [転送先番号] > [詳細設定]
  • [転送先番号での着信オプション]をチェック

__________2017-04-02_10.40.50.png

[転送先番号での着信オプション]機能を有効にすると、モバイル音声ネットワークで着信した際に、[1]を押してください”というアナウンスが流れるようになります。

電話に出れなかった場合、もしくはモバイル音声ネットワークでDialpadの着信を拒否した際に、[転送先番号での着信オプション]の設定を有効にするとボイスメールが転送先番号ではなく、Dialpadにつながるようになります。

電話に出た場合も、[1]を押す必要があります。

Tips: モバイルにてこのアナウンスまでの時間を長くしたい場合、Dialpadサポートまでご連絡ください。長く設定することにより、ボイスメールが転送先番号ではなく、Dialpadにつながることを防ぐことができます。