個人のボイスメール
  • 13 Jul 2023
  • 1 分 読み終える時間
  • ダーク
    通常
  • PDF

個人のボイスメール

  • ダーク
    通常
  • PDF

Article Summary

自分にかかってきた着信に応答しなかった場合、相手はボイスメール残すことができます。留守番電話機能として、後で再生して内容を確認してからコールバックすることができます。

この記事では、ボイスメール設定についてご紹介します。

利用できるプラン

この機能は、Dialpad Talk, Ai Sales, および Ai Contact Center のすべてのプランでご利用いただけます。


Note:
この記事では、個人番号でボイスメールを設定する方法を説明します。
代表番号、グループ、コールセンターなど共有番号の設定は、こちらのヘルプ記事をご参照ください。


ボイスメールメッセージの設定

個人設定画面でボイスメールを設定

Dialpad.com へログインをし、個人設定画面を開きます。

  1. [個人設定] > [着信処理 & ボイスメール] を開きます
  2. [メッセージを録音] を選択すると直接録音ができます。メッセージの名前を入力して [録音開始] ボタンを押下します。録音できる長さは45秒までです。

__________2020-10-27_11.32.46.png

事前に録音済みのmp3ファイルアップロードするには、[アップロード] ボタンを押してファイル指定します。アップロード可能な mp3 ファイルは 最大10MB です。10MB を超えるファイルはアップロードできません。

[デフォルトメッセージ] は、すぐにご利用開始できるよう事前録音した応答メッセージが再生されます。

モバイル・ SIP フォンからボイスメールを設定

モバイルまたは SIP フォンからボイスメールを管理するには、自分の個人番号に発信し、ユーザー & ボイスメール PIN を入力します。再生される IVR メッセージにしたがい録音します。

ボイスメールを確認する 

受信したボイスメールは、[受信トレイ] > [ボイスメール] タブから再生できます。

ボイスメールを選択して、再生ボタン [▶︎] をクリックします。ボイスメールには発信者、メッセージの長さ、録音日が表示されます。

ボイスメール右端のドロップダウンメニューをクリックすると未読にする、ダウンロード、転送、フラグ、削除、スレッドを削除のオプションが表示されます。

転送番号からボイスメールを再生するには:

転送番号をご利用の場合、自分の個人電話番号に発信し、着信 & ボイスメール設定で設定したPIN番号を入力します。設定した転送番号から電話した場合のみ、新規ボイスメールを聞くことができます。

ボイスメールの再生

Dialpad アプリから、[受信トレイ] > [ボイスメール] タブを開きます。

再生する通話の再生ボタン (Screen_Shot_2022-05-23_at_9.36.17_AM.png)をクリックして音声を再生します。

play_voicemail.jpg

通話業の右横からドロップダウンメニューを開くと、未読にする、ダウンロード、転送 (メール)、スター、削除などのオプションが表示されます。

menu_voicemail.jpg

ボイスメールのメール通知

新着ボイスメール受信時に、自動メール通知を設定できます。

[個人設定] > [新着ボイスメールがある場合にメール通知を受信] にチェックを入れます。 

新着のボイスメール着信ごとに、メール通知を受信します。メールは、Dialpadへのログインメールアドレスへ送信されます。

__________2020-03-05_14.36.14.png

Note:

ボイスメールに音声が残されていない場合、トランスクリプションが6文字以下の場合、メール通知は実行されません。

メール通知を無効にしているのに、受信が停止しない場合:

上記は個人設定での通知設定オプションですが、所属するグループや代表番号など共有番号にも通知設定があります。各共有番号の通知設定を変更する手順は、こちらのヘルプ記事をご参照ください。

ボイスメールを転送

ボイスメールは以下の手順でシェアすることができます。

  1. [受信トレイ] > [ボイスメール] タブを開く
  2. ドロップダウンメニューから [転送] を選択
  3. 宛先(名前や電話番号)とメッセージを入力して [メッセージ転送] をクリックします。

転送画面ではメッセージを入力して、ボイスメールとともに送信できます。

クラウドにバックアップ

個人の Dialpad 番号に受信したボイスメールを自動的に Google ドライブに保存するように設定できます。

__________2020-03-05_14.56.37.png

  1. [Dialpad.com] > [個人設定] > [ボイスメールと不在着信処理] を開く
  2. [詳細設定を表示する] > [音声ファイル バックアップ] を開く
  3. Google Drive に [ボイスメールをバックアップ] をチェックする
Note:
この機能を活用するには、Google ドライブと Dialpad アプリを連携する必要があります。

Dialpadアプリで任意のメッセージ履歴を開き、右サイドのアプリバーからGoogle ドキュメントまでスクロールして、Googleドライブに接続します。


この記事は役に立ちましたか?