連絡先のプロフィール情報

連絡先に関する情報と直近でやり取りしたメール等の情報を表示します。

Microsoft 365 Google Workspace (旧 G Suite) のユーザーは、連絡先の相手とのメッセージスレッド画面を開くと、プロフィール情報として表示されます:

以下、詳細をご参照ください。

 

連絡先プロフィールを開く

連絡先を開き、名前をクリックすると、右サイドバーにこの連絡先のプロフィールが表示されます。

Profile.jpg

 

プロフィールには、連絡先情報、ラベル、そしてカレンダーイベント、メール、ドキュメント、連携するアプリ情報などの共有データが表示されます。

各項目はドラッグして、サイドバー内で配置を並び替えることができます。また、各項目の [>]をクリックして表示、非表示を実行します。 

 

カレンダーの予定

相手との共通のイベントが表示されます。

Googleカレンダー、あるいはOutlookで作成した公開イベントが表示されます。

Google Workspace 連携 Microsoft 365 連携
G.png MS.png

 

メール

直近でやり取りしたメールが表示されます。クリックするとGoogle, Outlook (Office 365) で開きます。

[全てを表示] をクリックするとWebブラウザが立ち上がり、相手とやり取りしたメールの一覧が表示されます。

Ja_Screen_Shot_2016-05-18_at_10.04.12_AM.png

 

ドキュメント

Google ドライブ、Office (O365) で相手と共有しているドキュメントが表示されます。

各ファイルをクリックして開くか、[全て表示] をクリックすると、別ウィンドーで共有されているすべてのドキュメント一覧が表示されます。

Ja_Screen_Shot_2016-05-18_at_10.04.18_AM.png

連携アプリデータ

SalesforceZendeskHubSpot など連携したアプリから、相手のデータを表示します。

連携あいたアプリ上の、相手のチケット、ケース、ステータスなどへアクセスします。

contact_integration.png

連携アプリについては、App Marketplace にてご参照ください。

 

連絡先情報の編集

[連絡先を編集] をクリック 

edit_contact_profile.png

必要な編集をして、[変更を保存] をクリックして、編集を保存します。
save_edits_profile.png

 

この記事は役に立ちましたか?

/