CTI Chrome エクステンション

CTI Chrome エクステンションでは、Chrome ブラウザ上に ”Dialpad ミニ版” を展開します。

これにより、Salesfoce や Hubspot などを別アプリをご利用中にアプリを切り替える煩わしさを解消し、画面を切り替えることなくDialpad を継続利用できます。

毎日の業務で頻繁に使うアプリやサービスから離れずに、Dialpadで通話の発着信、またグループや代表番号、コールセンターでのエージェントステータスの管理などを実現する、大変便利なツールです。

 

jp_CTI.png

 

本記事では、CTI Chrome エクステンションのダウンロードから、管理者設定をご案内します。

 

CTI Chrome エクステンションのダウンロード

以下リンクにて、Chrome Web Store よりダウンロード下さい。(対象:Chrome バージョン 88 以降)

https://chrome.google.com/webstore/detail/dialpad-cti-extension/lmecinlocgbbcdgbhkidmeijhdhlngjp?hl=ja 

 

カンパニー、オフィスへの設定

ユーザーが利用を開始するには、Dialpad カンパニー管理者が設定を完了する必要があります。管理者がエクステンションを有効化し、利用するウェブサイトを許可します。

カンパニー管理者は、特定のユーザーに必要な管理者権限を付与して作業を依頼することができます。

以下、CTI設定手順をご案内します。

  1. 管理者画面より、[オフィス] > [インテグレーション]を開きます。
  2. [CTI Chrome Exnension] に対して、[オプション] > [設定] を選択します。
    jp_office_integ.png
  3. 右上の[編集] をクリックし、[このオフィス用にカスタマイズ] を選び、CTI エクステンションを有効化します。
  4. ドメイン名、サービス名フィールドに、CTI エクステンションの利用を許可するウェブサイトのURLとサービス名 (スペース、特殊文字不可) を入力し、[URLを追加] ボタンで追加します。URLは必要数追加できます。サービス名はURL/ドメインを識別できる名前を入力し、また他と重複しないユニーク値の設定が必須です。

    jp_CTI-Enable.png

    Note: 上記設定が反映されるまでに 6 時間程度かかりため、待機して下さい。

 

CTI Chrome エクステンションを使用する

CTI Chrome エクステンションをインストール後、ブラウザ上でエクステンションをクリックすると、初回はログインが求められます。上記手順でカンパニー管理者が有効化を完了していれば、ユーザーはログイン認証を完了し、エクステンションの使用を開始できます。

ctiextensions.png

dialpadcti.png

 

ログイン後、Chrome メニューバーからエクステンションアイコンをクリックし、開きます。

openextensions.png

次に [Launch CTI] ボタンをクリックします。

launchcti.png

 

CTIエクステンションは、管理者が許可したページやウェブサイトでポップアップ表示されます。ポップアップを閉じた場合には、上記の手順で再度開き直して下さい。

FAQ

Q: ログイン認証後、CTI が開かないのはなぜですか?

A: カンパニー/オフィス設定が CTI に反映されていない場合、利用したいウェブサイトが、管理者によりCTI利用を許可されているかご確認ください。管理者による CTI 設定の更新が反映されるまでに 6 時間程度かかるため、それまで待ってご確認ください。管理者設定でウェブページが正しく許可されている場合には、一旦ページをリフレッシュしてアクセスを確認します。解消しない場合、一旦 DialpadアプリとCTI からともにログアウトし、再度ログインします。再起動によりエクステンションは新規設定を読み込み、リフレッシュします。

解消しない場合、ユーザーのインテグレーション設定の影響を確認します。
管理者画面 > [オフィス] > [ユーザー] > [オプション] > [通話] > [インテグレーションを設定する] を開きます。[Dialpad Chrome CTI] で [オフィスで設定する] に設定されていることを確認します。[ユーザーで設定] はオフィス設定を上書きするため、エクステンションが認識されない原因となります。

 

Q: ワイルドカードの設定方法は?

A: ワイルドカードを app.hubspot.com などドメインの接頭辞として設定できます。* を入力すると (例:*.hubspot.com) 、CTI エクステンションは hubspot.com ドメイン全体に許可されます。ただし、zoho.au、zoho.com のような地域化されたドメインには適用できないため、各ドメインを個別に追加してください。

 

Q: サービス名とはなんですか?

A: サービス名は、追加した個々のドメインの識別に使用され、同じブラウザーセッション内でも異なるウェブページで複数の CTI を展開することができます。このため、サービス名の重複は許可されていません。サービス名は、スペースや特殊文字を含まず、シンプルな識別子であることを確認してください。

 

Q: 上記を確認したが CTI エクステンションが機能しません。

A:  サポートまでお問い合わせ下さい。

この記事は役に立ちましたか?

/