Dialpad リリースノート 21.04.09

dialpad-logo.png

Desktop App バージョン: 19.2.1

Dialpad はお客様がプロダクトを最大限活用できるよう常に新機能を含む更新をロールアウトしています。

最新のバージョンではさまざまなバグが改修されて安定性が向上しています。デスクトップアプリを更新または Dialpad のウェブポータルにアクセスして、最新の状態で Dialpad をご利用ください。

Dialpad のデスクトップアプリとウェブポータルをビジネスコミュニケーションの中心にご活用いただけることを願います。

それでは2021年4月9日リリースの新着情報をご紹介します。

新着

ヒートマップを応答時間に更新 (アナリティクス)

dp-heatmaps-answer-times-tab.png

  • ヒートマップは、これまでの待機時間タブに代えて応答時間タブの表示に更新され、応答メッセージやIVRメニュー対応の時間を除外したコールキューに滞在した平均時間のみを集計します。

コールセンターアナリティクスとヒートマップに関する詳細は、 こちらのヘルプセンター記事をご参照ください。

 

平均応答時間 (ASA) とサービスレベルにコールバックを追加 (アナリティクス)

  • 平均応答時間 (ASA) メトリクス:1つのコールバックリクエストで2つのコールログが生成されます。1つ目はコールバックをリクエストした着信コール、2つ目がコールバックに対応する発信コールです。
    • 発信者がキューで待機する全時間、またコールバックを待機する全時間を取得します。
  • サービスレベルメトリクス:営業時間内に接続した着信、および接続したコールバックを集計します。
  • 上記メトリクスに対する変更は、保留キューコールバック機能が有効化されたお客様にのみ影響します。

詳細は、こちらのヘルプセンター記事 をご参照ください。

 

その他

  • さまざまなバグの改修と安定性の向上

この記事は役に立ちましたか?

/