Slack から発信を有効にする

 

ー 生産性向上支援ツールと連携して仕事を終わらせる ー
Dialpad の通話機能を Slack と連携することで、Slack から離れることなくDialpad から発信できるようになります。

連携を有効にする (管理者) 

連携を有効にするには次の手順で設定します:

  1. Slack App ディレクトリから Dialpad アプリを選択
  2. [サインインしてインストールする] をクリック
  3. Dialpad ウェブサイトに遷移したら [Install]  をクリック
  4. Dialpad 管理ポータルのインテグレーション画面に遷移します

インストールを完了するには、Slack ワークスペースのオーナー且つ Dialpad 管理者権限が必要です。

__________2020-06-03_10.51.55.png

  • Dialpad オフィスのインテグレーション画面では連携を有効にします
  • オフィスレベルで連携を有効にすると、オフィスに属するすべてのグループとコールセンターの連携が自動的に有効になります。特定のグループまたはコールセンターを連携したくない場合は、そのグループまたはコールセンターを選択して、インテグレーションの Slack からオプションを [オフ] にしてください。

連携を有効にする (ユーザー)

管理者が Dialpad Slack アプリをインストールしたら、個々のユーザーは自分のプロフィールに Dialpad 番号を入力して Dialpad アカウントと Slack アカウントを接続する必要があります。次のステップで設定します。

Slack プロフィールで電話番号を更新する

  1. Slack デスクトップアプリで、画面左上のワークスペース名のドロップダウンリストから [プロフィールを表示する] をクリック
    __________2020-06-03_11.14.16.png
  2. [プロフィールを編集する] をクリック                                         __________2020-06-04_11.26.51.png
  3. 国番号から始まる Dialpad 番号を入力して [変更を保存する] をクリック__________2020-06-03_11.18.47.png

Dialpad アカウントと Slack アカウントを接続する

  1. どれかのダイレクトメッセージまたはチャネルウインドウで、/dialpad と入力して [メッセージを送信する] をクリック。以下のメッセージが表示されます。
    __________2020-06-04_10.38.25.png
  2. [Link Accounts] をクリック。ブラウザが立ち上がり Dialpad ログイン画面が表示されます。
  3. Dialpad にサインイン
  4. アカウントが自動的に接続され、以下のメッセージが表示されます。mceclip4.png 

発信する

管理者によるアプリのインストールが成功すると、すべての Dialpad ユーザーの Slack アカウントで発信が可能になります。初めて発信する場合、個々のユーザーが下記の手順で自分の Dialpad アカウントを接続する必要があります。

 

発信方法:

  1. Slack のダイレクトメッセージを選択
  2. 画面右上の受話器アイコンをクリック
    mceclip5.png
  3. [Call] オプションをクリック
    mceclip6.png
  4. [Dialpad] を選択すると Dialpad デスクトップアプリが立ち上がり、自動的に発信する
  5. または次のコマンドでダイレクトメッセージまたはチャネルウインドウから発信可能です: /dialpad call +81xxxxxxxxx

FAQ

ユーザーに受話器アイコンが表示されません

そのユーザーの Slack プロフィールに電話番号が入力されているか確認してください。

この連携を利用するのに追加料金は発生しますか?

いいえ。すでに Pro と Enterprise プランに含まれています。

Dialpad のリンクを解除するには?

どれかのダイレクトメッセージまたはチャネルウインドウで、/dialpad unlink と入力して [メッセージを送信する] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?

/