コールセンター キューの優先順位

キューの優先順位は、複数のコールセンター間の優先順位を設定し、より優先度の高い通話をエージェントに送ります。

通常、最も長く待機した待ち呼からエージェントに送られますが、キュー優先順位の設定により、コールの待機時間によらず、指定の保留キュー内の待ち呼からエージェントに送られるようになります。
例えば、VIPのお客様に対してほかより迅速な応対を提供したい場合などにご利用ください。

 

利用できるプラン  

キューの優先順位は、Dialpad Sell, および Dialpad Contact Center の Enterprise プランでご利用いただけます。

 

キューの優先順位を設定する 

キューの優先順位はカンパニーレベルで設定します。
管理者画面左上のドロップダウンリストから [カンパニー] を選択して、[キューの優先順位] までスクロールダウンします。この設定はカンパニー管理者権限が必要です。

[優先するコールセンター] より、コールセンターを一つ選択します。

cc_queue_priority.gif

以下、各オプション詳細です。

  • 待機時間順にこのリストに着信する:
    このリストのコールセンターが他のコールセンターよりも優先されます。待機時間の長いものから順番に、このリストのコールセンターを呼び出します。
  • 次の設定順にこのリストに着信する:
    このリストに設定した優先順にコールセンターを呼び出します。

設定は、優先的に呼び出したいコールセンターにのみ実行ください。すべてのコールセンターに順位を設定する必要はありません。また、設定の対象は、エージェントが割り当てられたコールセンターです。

 

営業時間とルーティング

優先順位を設定後、営業時間とコールセンタールーティングは自動更新されます。

[オフィス] > [コールセンター] > [営業時間 & 着信処理] を開くと、下記のバナーが表示され、このコールセンターはキュー優先順位に設定されていることが確認できます。

jp_priority_queue.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?

/