データ保護規則 (DPA)

EU の一般データ保護規則 (Global Data Protection Regulations) に準拠するため、すべてのカンパニー管理者にデータ保護規則 (Data Processing Agreement) への同意を推奨しております。ここではデータ保護規則の同意方法とデータ保護責任者ならびに EU 代理人をアサインする方法をご紹介します。

まず [Dialpad.com] > [管理者設定] > [プライバシーと利用規約] を開きます。

ここで内容の確認と同意ができます。過去に修正事項について受諾したことがある場合はその日付が表示されます。

Screen_Shot_2018-12-05_at_5.21.21_AM.png

 

内容に同意するには、[確認と同意] をクリックして画面に表示される手順に従います。

 

updated_data_proc.png

サブプロセッサー

Dialpad, Inc. はお客様へサービスの提供をするために特定のサブプロセッサーを利用しています。 Dialpad のサブプロセッサーについてはこちらをご覧ください。

代表者

[プライバシーと利用規約] では代表者をアサインできます。データ保護責任者または EU 代理人が必要かどうか判断するには、次の定義をご参照ください:

  • [データ保護責任者] (Data Protection Officer) は GDPR の法令遵守を促進する目的で選任されます。データ保護責任者の選任の条件および任務は GDPR で定義されています。
  • [EU 代理人] (EU Representative) は GDPR の遵守を確保するために EU 域内に拠点のない顧客を代表する目的で選任されます。

代表者を追加するには、[Add EU Representative] または [Add Data Protection Officer] をクリックします。表示される画面に代表者の詳細を追加します。この情報はいつでも編集可能です。

 updated_ue.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?

/