番号の再割り当てと交換

ユーザーや共有番号の電話番号は、カンパニー内で交換、再割り当てが可能です。

以下、それぞれ手順をご参照下さい。

 

電話番号の削除

ユーザーに2つの番号が割り当てられている場合には、管理者画面から番号の削除ができます。ユーザーにセカンダリー番号を割り当てるには、番号追加ライセンスが必要です。

  • [管理者設定] > [オフィス] > [ユーザー] > [予約番号] タブを開きます
  • ユーザーの [オプション] ドロップダウンメニューから、[通話] > [電話番号を管理] を選択します
  • 削除する番号の [オプション] メニューから、[削除] を選択します

DID_Delete.gif

削除した電話番号は、利用可能番号としてアカウントに保持され、別ユーザーや共有番号に割り当てることができます。削除した番号は、一旦ブラウザをリフレッシュ後、[予約番号] タブより確認できます。

 

電話番号を交換

各ユーザーのプライマリ番号を別の番号へ変更したい場合、次の手順で実施します:  

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [ユーザー] を開きます
  2. 該当ユーザーにて [オプション] ドロップダウンメニューの [通話] から [電話番号を交換] を選択します
  3. [電話番号を選択] 画面が表示されますので下記のいずれかの方法で新しい番号を選択します
    • [新しい番号] のリストから番号を選択します(現時点で検索はできません)
    • [利用可能番号] から選択(カンパニーで以前使ったことのある番号が表示されます)

swap_num.gif

変更を確定すると、そのユーザーがこれまで利用していた番号は、利用可能番号としてアカウントに保持され、別ユーザーや共有番号に割り当てることができます。削除した番号は、一旦ブラウザをリフレッシュ後、[予約番号] タブより確認できます。

次に利用可能番号について紹介します。

 

利用可能番号または予約番号を割り当て

予約番号から割り当てする場合の手順は次の通りです:

  1. [管理者設定] > [オフィス] > [ユーザー] > [予約番号] タブを開きます
  2. 該当番号の [オプション] ドロップダウンメニューから、[この番号を割り当て] を選択します
  3. 割り当て先のユーザー、グループ、代表番号を検索します
  4. [再割当て] を押下し確定します

reassign.gif

 

利用可能番号の削除

もし予約番号を今後使用する必要が無い場合は、同じオプションの画面から予約番号を削除することができます。確定ボタンを押下すると、その番号はカンパニーの利用可能番号プールから外れ、Dialpadに戻ります。

jp_Delete_reservednumber.gif

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

/