Chrome拡張機能

拡張機能とは何ですか?

Chrome拡張機能はClick to callと呼ばれることもありますが、Chromeブラウザで表示しているWEBサイト上にある電話番号をクリックするとデスクトップアプリケーションが起動し通話ができる機能です。

Chrome拡張機能を利用するにはChromeアプリが必要ですか?

必ずしも、Chromeアプリが必要なわけではありません。 Chromeアプリがインストールされている場合は、Chrome拡張機能によって、Chromeアプリが起動します。 Chromeアプリがインストールされていない場合は、Chrome拡張機能によって、ネイティブアプリが起動します。 Chrome拡張機能はChromeブラウザのみにインストールすることができます。

特定のサイトでのみ拡張機能を無効にできますか?

特定のサイトでのみ機能を無効にするには、Chrome拡張機能のオプションを設定します。ChromeブラウザのDialpadの拡張機能アイコン上で右クリックし、メニューから[オプション]を選択します。[Dialpad Extension]が開くため、[Website Exceptions]にサイトのURLを追加してください。

拡張機能のオプションを設定するには、Chromeブラウザの拡張機能アイコン上で右クリックでメニューが表示されます。

クリックトゥーコール機能で番号をクリックしても、自動的に通話が開始されません

既定で、Chrome拡張機能は新規通話画面を起動しますが、自動的に通話は開始されません。これにより発信者番号を変更することが可能になります。

この機能をオフにしたい場合、ChromeブラウザのDialpadの拡張機能アイコン上で右クリックし、メニューから[オプション]を選択します。[Dialpad Extension]が開くため、[Confirm Phone Number Before Placing Calls]のチェックを外してください。  

拡張機能を使うと、ブランクのタブが開きます

ブランクのタブが開く場合、再度有効化する必要があります。手順は次の通りです:

Mac ネイティブアプリ

  1. Chromeを終了します
  2. Finderを開き> 移動 > フォルダへ移動... (または Command+Shift+Gを同時押し)
  3. 次をコピー&ペーストして移動をクリック: ~/Library/Application Support/Google/Chrome/Local State
  4. Local Stateファイルを開きます
  5. 'protocol_handler.'というワードを検索すると、"dialpad": false, または "dialpad": true, という記述がありますので、引用符("")と末尾のコンマ(,)と共にこの2つを削除します。
  6. ファイルを保存し、Chromeを再起動して再度試します

これでChromeでClick to callが使用できるはずです。

Windows ネイティブアプリ

  1. Chromeを終了します
  2. エクスプローラーのアイコンをクリック、Cドライブを選択、ファイルの検索フィールドに users\[ユーザー名]\appdata を入力
  3. Local フォルダをクリック、Google フォルダをクリック > Chrome フォルダ > User Data フォルダ
  4. Local State ファイルを開きます
  5. 'protocol_handler.'というワードを検索すると、"dialpad": false, または "dialpad": true, という記述がありますので、引用符("")と末尾のコンマ(,)と共にこの2つを削除します。
  6. ファイルを保存し、Chromeを再起動して再度試します

これでChromeでClick to callが使用できるはずです。