エグゼクティブ:アシスタントを追加

ユーザーおよび管理者は、エグゼクティブ:アシスタントのペアを追加できます。

ユーザーがペアを追加すると、エグゼクティブもしくはアシスタントのリクエストについて、ユーザー側で承諾/拒否できます。

管理者がペアを追加すると、カンパニー内のどのユーザーでもペアリングが可能です。

エグゼクティブ:アシスタントの追加 (ユーザー)

  1. [Dialpad.com] > [設定] > エグゼクティブ:アシスタントを開きます
  2. [アシスタントを追加]もしくは[エグゼクティブを追加]を選択します(社内のユーザーに限ります)

Screen_Shot_2017-05-24_at_6.37.28_PM.png

メールでリクエストが送信されますので、アシスタントもしくはエグゼクティブ側で承諾する必要があります。承諾されると エグゼクティブへの電話がアシスタント側で着信し応答できるようになります。

エグゼクティブ:アシスタントの追加 (管理者)

  1. [Dialpad.com] > [管理者設定] > [オフィス] > [オフィス設定] > [エグゼクティブ:アシスタント]を開きます
  2. [エグゼクティブ:アシスタントのペアを追加]の+のアイコンをクリックし、名前を入力します

Dialpadユーザーの候補が表示されますので、エグゼクティブとアシスタントの双方を入力し[追加]をクリックします

相互のペアリングはできませんのでご了承ください。

例えば、山田さんが鈴木さんのアシスタントと登録します。山田さんは鈴木さんのアシスタントですので、(鈴木さん宛の通話について山田さんが応答したり、鈴木さんの代わりに山田さんが発信できます)山田さんは鈴木さんを山田さんのエグゼクティブとして登録できません。

Tips: エグゼクティブ:アシスタントのペアは最大25ペアまで追加できます。