音声の確認

Dialpadはデフォルトで現在お使いのPC内蔵スピーカーおよび内蔵マイクを通話で利用します。以下の2つの方法で設定を確認することができます:

  • アプリ上部のヘッドセットのアイコンをクリック
  • プロフィール写真横のプルダウンから設定をクリック

Audio_Settings_JPN.gif

ご自身で用意したヘッドセットを利用する場合、以下の項目をチェックしてください:

  • USBケーブル接続のヘッドセット、USB無線ドングル接続のヘッドセット
  • システム環境のサウンドで選択された設定
  • Chromeブラウザのデフォルトマイクで選択されたヘッドセット(Chromeアプリをご利用の場合)
  • PCに直接接続されたドックステーション

USBヘッドセットを新たに接続した際、そのデバイスを利用するかどうかをポップアップにて確認します。

Mic_Detection_JPN.png

さらに、スピーカーが変更された場合などに通知バーが表示されます。スピーカー内臓の外部モニタなどを接続した場合などに表示されます。

Passive_Alert_Bar_JPN.png

音声設定

以下の方法でDialpadのデフォルトデバイスとして設定します

Windows

ヘッドセットに着信音がなり、また通話もヘッドセットでしたい場合:

  • [コントロールパネル] > [ハードウェアとサウンド] > [サウンド] > [オーディオデバイスの管理] > [再生デバイス]に行きます
  • 利用するヘッドセットを選択し、[既定のデバイスとして設定]を選択
  • 右クリックで[無効化]を選択してPCのスピーカーを設定からはずします
  • 録音タブから、利用するヘッドセットを選択して[既定のデバイスとして設定]を選択
  • 通信タブから、[何もしない]を選択
  • 変更を保存をクリック

着信音はPCのスピーカー、通話はヘッドセットで利用したい場合:

  • [コントロールパネル] > [ハードウェアとサウンド] > [オーディオデバイスの管理]に行きます
  • 内蔵スピーカーを既定のデバイスとして設定
  • 利用するヘッドセットを選択し、右クリックで[既定の通信デバイスとして設定]を選択

Mac

  • [システム環境設定] > [サウンド]に行きます
  • 出力および入力タブにて、利用するデバイスを選択

Chrome Browser

  • ブラウザ右上のメニューから設定をクリック
  • [詳細設定を表示…] > [コンテンツの設定]をクリック(プライバシー配下)
  • スクロールダウンしてマイクにて利用するデバイスを選択

アプリでの設定

ネイティブアプリとChromeアプリ

ネイティブアプリもしくはChromeアプリをご利用の場合、Dialpadは接続されているUSBヘッドセットを自動的に認識します。

Macでのオプション#1:PCのスピーカーをならす

着信音をPCのスピーカーでならし、ヘッドセットで通話したい場合:

  • Dialpadアプリ側の設定で利用するヘッドセットを選択
  • [システム環境設定] > [サウンド]に行きます
  • 出力にて内蔵スピーカーを選択されていることを確認

Macでのオプション#2:ヘッドセットに着信音をならす

ヘッドセットに着信音がなり、また通話もヘッドセットでしたい場合:

  • Dialpadアプリ側の設定で利用するヘッドセットを選択
  • [システム環境設定] > [サウンド]に行きます
  • 出力にてヘッドセットが選択されていることを確認

Windows

着信音をヘッドセットとスピーカー間で変更したい場合(ヘッドセットが接続されていない状態で):

  • [コントロールパネル] > [ハードウェアとサウンド] > [オーディオデバイスの管理]に行きます
  • 再生と録音タブにて、利用するヘッドセットを既定の通信デバイスとして設定を選択
  • Dialpadアプリに戻り、[設定] > [マイク]の選択にて利用するヘッドセットを選択

もし一方向しか音がしない場合、以下の手順でデバイスの詳細設定を確認してください:

  • [コントロールパネル] > [ハードウェアとサウンド] > [オーディオデバイスの管理] > [録音]に行きます
  • 既定のマイクを選択し、右クリックでプロパティを表示
  • [詳細] > [信号の拡張機能] > [オーディオ機能拡張を有効にする]をチェック