リレー番号 (シャドウ番号)

Dialpadのモバイルアプリで電話を掛けた際に、自分がかけた番号と違う番号が発信先として表示されます。

これはリレー番号 (または Shadow numbers)という仕組みになります。正常な動作ですのでご安心ください。モバイルアプリからキャリアコール(モバイル音声ネットワーク経由)で発信した際に、あなたのDialpadの番号を相手に通知するため、このリレー番号の仕組みを使っています。あなたの連絡先の一つ一つにそれぞれ異なるリレー番号が割り当てられ、同じ相手には毎回同じリレー番号が使われます。

リレー番号を使う利点をいくつかご説明します。

  1. 転送先番号に設定されているあなたの携帯電話から発信する際に、あなたの個人の番号ではなくDialpadの番号で掛けることができます。

  2. データ通信ができない環境であっても、電話を掛けた際にあなたのDialpad番号を通知することができます。

  3. リレー番号は国内の番号であるため、国際発信する場合においても携帯通話料金は国内通話料金のみがかかり、Dialpad経由で発信される国際通話料金は会社負担で掛けることができます。

この記事は役に立ちましたか?

/