共有連絡先のアップロード

会社全体で利用したい共通の連絡先がある場合、CSV形式で連絡先の情報を用意していただければ、弊社サポートにてアップロードいたします。CSV形式のファイルは、[問い合わせ] から [コンタクト]を選択し、[添付]にファイルを添付して送信ください。1CSVファイルで最大8000件の連絡先をアップロードできます。

Pro または Enterprise プランの Dialpad カンパニー管理者は API で共有連絡先の作成が可能です。 

共有連絡先をアップロードした場合、共有連絡先のリストがアプリに表示されるわけではないことにご留意ください。共有連絡先はアプリで検索しない限り表示されません。

CSV フォーマット

1行目には次のヘッダーを入れてください:

  • First_Name (必須)
  • Last_Name (First_Name が無い場合は必須)
  • Company (オプション)
  • Role (オプション)
  • Email (オプション)
  • Phones (オプション)
  • URLs (オプション)
  • Uid (できるだけ入れてください)
  • country (オプション。米国番号には入力しない。米国外の番号では必須。

上記ヘッダーの()の部分は補足情報です。実際にヘッダーを作成する際はアルファベットの部分のみをご入力ください。下記は例です。

__________2018-12-18_18.25.22.png

 

電話番号のフォーマットについての注意点

  • プラス「+」記号を先頭に入れて、国番号から入力してください(例:+81312345678)
  • ピリオドやハイフンで区切るフォーマットには対応しておりません。例:+81.3.777.7777 または +81-3-1234-5678
  • 複数の番号を登録したい場合、+81312345678|+81622223333 のように番号を「|」にて区切ってください
  • Excel 等のセルは自動的に数式と認識します。文字列を認識させるには、電話番号を入力の際は頭にアポストロフィー「’」をつけてください。例: '+81312345678

 

利用方法

アップロードが完了すると、共有連絡先は、カンパニーのすべてユーザーが検索することが出来るようになります。

  • 共有連絡先がグループやオフィス代表番号で通話されると、グループ/代表番号ごとに連絡先が作成されます。色付きのタグで識別できます
  • 共有連絡先の通話履歴は、グループ/代表番号のオペレーターが検索、閲覧できます
  • 共有連絡先を更新すると、グループ/代表番号ごとに作成された連絡先にも反映されます
  • 共有連絡先はカンパニー内すべてのユーザーがアプリで編集可能です

アプリ検索例

人型アイコンにカーソルを合わせると会社名、役職名、メールアドレスが表示されます。

__________2018-12-18_18.23.42.png

[連絡先を編集] には csv ファイルに入力した氏名、番号、メールアドレス、会社名、役職名、URLが反映されます。

__________2018-12-18_19.06.15.png

連絡先の編集

以下の項目が連絡先のプロフィールで編集可能です:

  • 名前
  • 番号
  • メールアドレス
  • 役職
  • URL

アプリから共有連絡先を削除する場合は、その連絡先との通話履歴、チャット、会社スレッドが削除されるのみです。削除後でも検索は可能です。

共有連絡先はGoogle Workspaceもしくは Microsoft 365には同期されません。

日本語向けの共有連絡先の雛形はこちらをご参照ください。

 

共有連絡先を検索する

現時点では、共有連絡先は次のキーワードでのみ検索可能です:

  • メールアドレス
  • 名前
  • 電話番号

 

その他

個人連絡先、グループ連絡先、共有連絡先の違い

この記事は役に立ちましたか?

/