Dialpadを社内に周知

社内でDialpad導入の周知をする際に、以下のフォーマットがお役にたてば幸いです。

表題:Dialpadのご紹介

この夏から[御社名] にて導入される次世代の音声サービスのご案内です。

[御社名] では、Dialpadという新しいモダンな電話システムを採用いたしました。

Dialpadの主な機能のご案内です:

  • 利用方法やセットアップは簡単です
  • オンライン電話や会議をシームレスに実現するため、番号をクリックするだけでDialpadアプリが起動し発信やチャットできます
  • 代表番号や各グループごとに、どのオペレーターを呼び出すのか、自動応答メッセージで対応するのか、営業時間等を設定でき着信処理をカスタマイズできます
  • モバイルアプリでも利用でき、かつ、モバイルとデスクトップアプリを柔軟に切りかえできます
  • ステータスを活用し、通話中かどうかを判断できます
  • 会社の電話番号を使って、学生やスタッフとメッセージを交わしたり通話できます
  • 1対1のビデオ通話や、ハングアウトを使って画面共有できます(日本未対応)
  • 不在着信、通話履歴、メッセージをDialpadアプリから確認できます
  • Dialpad アナリティクスでは個人の使用頻度を確認できますので、使用頻度をもとに不要なプロフィールやデスクフォンを考慮できます
  • プライバシーモードで、休暇や勤務外はオフにできます

Dialpadはクラウドベースの電話システムで、各自に電話番号が付与されますので、この電話番号に着信するとスマートフォンやデスクトップ(デスクフォン)で着信したり、メッセージを送受信でき、音声およびメッセージで社内コミュニケーションを円滑にできます。

オフィスでもリモートで勤務中でも、Dialpadから発信すると、相手方にはあなたのDialpad番号(会社の電話番号)からの着信だと表示されます。リモート勤務中であっても、自分の個人携帯電話から発信せずに自分のDialpad(会社)の電話番号から発信できます。

ヘッドセットを接続しデスクトップアプリで発着信することで、通話中にメモを残せます。

転送機能で他の人に通話を転送したり、3者間通話も可能です。ディレクトリを活用すると登録されている電話番号を名前や部署名で検索できます。

Dialpadを完全導入するまで間、電話番号の移行などのタイムラインは後ほどお知らせします。導入の間、IT部門のDialpadアンバサダーチームが電話のセットアップをヘルプします。

デスクフォンで通話、PCでヘッドセットを接続して通話、もしくは、モバイルに転送して通話できますので、お好みにあわせて各アプリを利用できます。

トレーニング資料もありますのでご一読ください。

 

他には