コンタクトの同期

Exchange、Hotmail、Outlookのアカウントは、個人のユーザーが手動で同期する必要があります。 

__________2017-08-17_18.07.46.png

上記ブロバイダのコンタクトは、次のオプションがあります:

  • Dialpadで個人コンタクトを検索
  • Dialpad上でコンタクトを編集 (同期しません)
  • Dialpad上でコンタクトを追加 (同期しません)
  • Dialpad上でコンタクトを削除 (同期しません)

Dialpadの外で個人コンタクトを管理を推奨します (そうすると、Dialpad上では現在の状態の情報が残ります)。

Exchange コンタクトの同期

Exchange コンタクトを手動で同期するには:

  1. [Dialpad.com] > [個人設定] > [連絡先ソース] > [連絡先ソースを追加]を開きます
  2. [Exchange] > [Continue]を選択します
  3. Exchangeのメールアドレスとパスワードを入力し[Sign in]をクリックます

この後、同期が接続されてDialpadに遷移します。

エラーが表示される場合、Exchangeユーザー名とサーバーを入力する必要があります。


手順は次の通りです:

  1. 同期を切断する
  2. [連絡先ソースを追加]をクリックします
  3. Exchangeのメールアドレスとパスワードを入力し[Sign in]をクリックます
  4. [Exchange]を選択します
  5. [Exchange]のメールアドレスをパスワードを入力し、[Advanced Settings]をクリックします
  6. [Exchange]のユーザー名とサーバーを入力します*

*ユーザー名は、Windowsユーザー名でメールアドレスではありません。サーバー名は、Outlook Web Appにてご確認いただけます。

Hotmail または Outlook コンタクトと同期

Hotmail/Outlook コンタクトと手動で同期するには:

  1. [Dialpad.com] > [個人設定] > [連絡先ソース] > [連絡先ソースを追加]を開きます
  2. [Other]を選択します
  3. メールアドレスとパスワード、 IMAP Host、 IMAP Port #、 STMP Host、 STMP Port #*を入力します

この後、同期が接続されてDialpadに遷移します。

*IMAP や SMTP 情報を確認するには、メールクライアントの設定ページでPOP や IMAP 設定を検索してみてください。

同期を切断

Dialpadから連絡先の動機を切断したい場合、[Dialpad.com] > [個人設定] > [連絡先ソース]から[切断]をクリックします。

__________2017-08-18_11.09.30.png

この他に